なるほど青汁|トップページ > 【マンガ】仕事と人生が豊かになった!ゆうこの青汁体験:第五話

キャラクター紹介

【マンガ】仕事と人生が豊かになった!ゆうこの青汁体験:第四話へ

ゆうこの青汁失敗談

ゆうこの青汁失敗談

ゆうこの青汁失敗談

ゆうこの青汁失敗談

ゆうこの青汁失敗談

ゆうこの青汁失敗談

ゆうこの青汁失敗談

ゆうこの青汁失敗談

ゆうこの青汁失敗談

ゆうこの青汁失敗談

ゆうこの青汁失敗談

ゆうこの青汁失敗談

ゆうこの青汁失敗談

栄養士みきが今回お伝えしたいこと

  • ・停滞期はダイエットが順調に進んでいる目安
  • ・停滞期は1ヶ月程度で抜け出せる
  • ・色々な青汁レシピにチャレンジした楽しむことが大切

今まで順調だったダイエットが停滞してしまい、落ち込んでいるゆうこさん。せっかく続いていた青汁も飽きてきたようで「やめようかな」なんて言ってしまっていましたね。ゆうこさんも悩んでいた『停滞期』、実はダイエットが順調に進んでいるという証でもあるのです。

人間の体は、「ホメオスタス機能」という危機管理システムが存在します。この「ホメオスタス機能」は、ある程度の体重減少が起こると、体が食事を摂ることのできない状態だと認識してしまいます。「ホメオスタス機能」が働くと、食事からのエネルギー吸収率が高まり、基礎代謝量や運動時の消費エネルギーが低く抑えられてしまいます。
その結果、体重が減りにくい状態になります。
ダイエットで順調に体重が減っていると「ホメオスタス機能」が働いてしまい、『停滞期』になるということは、いわば順調な目安でもあるのです。

停滞期も変わらず同じようにダイエットし続けることで、1ヶ月程度で停滞期から抜け出せると言われています。しかし体重が減らないなかダイエットを続けるのはモチベーションが保てなくなりますよね。そんな時には、青汁のアレンジを楽しんでみるのがおすすめです。

ページTOPへ