なるほど青汁|トップページ > 青汁ランキング > マイケアのふるさと青汁の評価・管理栄養士さんにメリット・デメリットを聞いてみました。

ふるさと青汁の内容を管理栄養士が解説・口コミでは知ることのできない専門家ならではのアドバイスcheck

ユーザーさんからいただいた質問:

ふるさと青汁は口コミなどでもダイエットによいと拝見して気になってます。実際に管理栄養士の方がみて、ふるさと青汁は本当によいものでしょうか。成分のことやメリットとその理由について詳しい内容を教えていただきたいです。

私が答えました。 秋永 百合香

【資格】

管理栄養士免許
予防栄養支援協会代表

【経歴】

管理栄養士として給食施設での大量調理や病院での栄養管理・栄養指導の経験を経て、北九州市で予防栄養(病気にならず健康でいるための栄養)をコアとしたサービスを提供。

Read more ▼

【現在の活動内容】

料理教室(思いやりごはん講座・魚の捌き方教室)の主宰、講演・社員研修の講師、ラジオのパーソナリティ、コラムの執筆等も行っている。
モットーは「人の人生を本質的により良くするもの」
尊敬している人は美輪明宏さんとグレース・ケリー。
趣味は野草を摘んで食べること。

ふるさとの青汁の全成分は以下となります。

ふるさと青汁成分表

ふるさと青汁成分表

秋永先生さっそくですが、マイケアのふるさと青汁は累計1億杯を突破しているということで、青汁のなかでも実績のある青汁ということです。他社メーカーさんの青汁と違う点は明日葉をまるごと使用しているという点だと思います。まず明日葉にはどのような効果効能が期待できるのか教えて頂けたらと思います。

まず、明日葉は海辺に生えてくる野草で葉っぱを摘んでも、翌日(明日)には新しい芽が生えてくるので、”明日葉”と言われています。

野草と言うのは、栽培種の野菜に比べて肥料や農薬・お水を上げなくても、自力でどんどん繁殖していくことから、一般的に栄養価が高く、とても生命力が強いんです。

明日葉っ茎菜類の野菜と思ってましたが野草なんですね。そして野草の生命力が強いこともはじめて知りました。

そのなかで明日葉も栄養価が高いことで知られており、ビタミンA・B群・C・E・K、カリウム、マグネシウム、亜鉛、鉄などの、ビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。

ふるさと青汁の公式ページで、ケールに含有するビタミンやミネラルなどの栄養素との比較がされていますが、様々な栄養素でケールよりも含有量が大きく上回っています。

ケールの栄養価もすごく高いと思いますが、それを上回る栄養素を持ってる素材を簡単に取れることはすごく魅力ありますね!

はい。これらのビタミン・ミネラルは体の中で、様々な代謝に必要なものなので、まず体の健康を底上げしてくれます。例えば、マグネシウムひとつ取っても体内の300種類以上の化学反応に関わっています。

マグネシウムってカルシウムと一緒に骨や歯をつくるために大切なミネラルですよね?マグネシウムだけで300種類以上の身体の機能に関わってるんですか!

お薬は、ある化学反応をブロックしたり、体内に元々ある物質に似せた物質で強制的にある化学反応を促進したりしますので、ガツンと効果が感じられます。

素材から摂取するビタミン・ミネラルは長い期間かけて身体によい効果が得られるcheck

一方、ビタミン・ミネラルは体中の色んなところで働いてくれるイメージです。薬のようにガツンとした効果などは感じられませんが、数ヶ月~数十年とか長いレベルで見たら違いが出て来たりするかんじです。

薬のようにすぐに効くような効果ではなく、明日葉の栄養素を摂り続けることで栄養素がからだの機能をサポートして美容や健康をつくっていくというイメージですか?

そうですね!たとえば明日葉のような高い栄養価で期待できる効果の代表的なものとして以下のものが挙げられると思います。

・エイジングケア…ビタミンA・C・E・葉緑素(クロロフィル)と言った酸化に対抗するビタミンや物質が豊富ですので、活性酸素などによって体の中が若々しさを保つ手助けをしてくれます。そして結果的に、エイジングケアや美肌につながります。

・高血圧予防・むくみ取り…カリウムが豊富なので、塩分のとりすぎによる高血圧やむくみを緩和してくれます。

わっ!エイジングケアにむくみに・・・。女性にとって嬉しいことばかりですね!

それだけじゃないですよ。明日葉には食物繊維が豊富に含まれます。食物繊維は、腸の中で、乳酸菌やビフィズス菌など善玉菌のエサになるので、お腹の健康に役立ちます。

お通じにもよい作用が期待できるんですね!ということは肌荒れやダイエットにも役立ちそうな感じがします。

結果的にはそうですね!腸内に善玉菌が増えると、有害物質や有害ガスが作られにくくなったり、その結果体臭や便の臭い・便秘・肌荒れが改善されたり、腸のバリア機能が良くなったり、ビタミン・ミネラルの吸収が良くなったりします。

また、善玉菌が食物繊維を分解してつくる短鎖脂肪酸は、天然のやせ薬と言われており、肥満予防や糖尿病予防に役立つとも言われています。

美容に、肥満も予防できるなんて今すぐ飲みたくなりますね!

ふるさと青汁は明日葉の根や茎まで使用している理由check

明日葉を使った青汁は極の青汁や、サンスターの粉末青汁など、他メーカーもたくさんありますが、ふるさと青汁が明日葉の根っこまで使用する理由ってなんでしょうか?明日葉の根っこまで使用するメリットとしてどのようなことがあげられますか?

まず、野菜や植物は根っこと茎、葉っぱでは働きが違います。葉っぱは日光を浴びて、ガンガンエネルギーを作ったり、葉っぱを増やしていくようなところです。

根っこは、栄養素を蓄えたり、土から水分や栄養素を吸収したり、地上の茎や葉っぱを支える働きをしています。

ですから”一物全体”と言って、皮をむいて捨てたりせずに、根っこも葉っぱも皮もすべて食べると良いという考え方があります。

葉や茎はもってる栄養素が違うということですか。たしかに果物なども剥かず皮ごと食べると栄養が摂れるという話をきいたことがあります。

味の問題で皮や根は処分されることがおおいのですが栄養でいえばとても勿体ないこと。例えば、大根だとよく葉っぱを落として白い根っこの部分だけで売られていますが、本当は葉っぱも食べた方が良いんです。そうしたら、根っこにはあまりないビタミンAがとれたりします。

そっか。もったいないことをしてました。食材は根や葉もレシピを工夫してなるべく食べるようにしたいですね。

明日葉についてもそうで、先ほどお話しました”カルコン”は茎や根に含まれます。また、根っこを食べることで”LPS(リポポリサッカライド:リポ多糖)”がとれると言われています。

リポ多糖?はじめて聞きました。

これは何かと言うと、土壌中にいる微生物が持っている成分のひとつで、免疫力にも役立ったり、アレルギーを抑えたりすることが知られています。様々な野菜に付着しているのですが、特に根菜類に多いんですね。

風邪の予防とか花粉の季節などにも良さそうですね!

はい。ですから明日葉の根っこを食べることで、カルコンやLPSと言った物質を取り入れることができるわけです。他にも、私たちが知らなかったりするだけで、未知の微量成分が含まれている可能性もあります。

ふるさと青汁は葉部分には含まれない明日葉の根に含まれる栄養まで摂れるということは非常によいメリットですね!

明日葉だけだと味や栄養が偏る?ふるさと青汁にほかの素材が使用されている理由についてcheck

ふるさと青汁は、明日葉以外の青汁の成分として、大麦若葉・桑の葉も使用されているようです。そのあたりはいかがでしょうか?

良いと思います。基本的にお茶でも出汁でも調味料でもスムージーでも何でもそうですが、複数の素材をブレンドすることでコクが出て美味しくなったりします。

そっか。ふるさと青汁の場合、明日葉まるごと使用してるので、そのまま使用すると味として根っこなどの癖がでるんですね。

はい。また、ある食品ばかりを食べ続けたりすれば、栄養素が偏ったりします。特に野草(薬草)など、効能が強いものほど、そればかりに偏るとかえって良くないこともあります。

明日葉だけだと特定の栄養素だけを摂り続けることになるので、逆にバランスが悪くなるってことか。なにごとも摂りすぎは良くないといいますもんね!

特に大麦若葉は癖がないので、マイケアのふるさと青汁の役割だと大麦若葉だけが持つ栄養素もそうですが全体を飲みやすくしていると思います。

桑の葉についてはどうですか?

桑の葉は古くから薬草として用いられているだけあって、血圧対策・血糖対策・鎮痛・抗菌・去痰・利尿・発汗が作用として知られています。

実際に、桑の葉に含まれる”DNJ(デオキシノジリマイシン)”と言う物質は、でんぷんをブドウ糖に分解する酵素を邪魔することが知られています。

ブドウ糖に分解する酵素を邪魔する??

ブドウ糖の吸収が遅れて、食後の血糖値の急上昇が抑えられるわけです。

血糖値が抑えられる。白米やパンなどの糖質を食べすぎると血糖値があがって、健康や美容にもデメリットがあると聞いたことがあります。それを予防できるということか。

明日葉以外にも大麦若葉や桑の葉をブレンドすることによって、飲みやすくなり、このような成分も1杯の青汁でとれるのがメリットですね。

青汁の原料以外の成分・難消化性デキストリン・直鎖オリゴ糖についてcheck

青汁の成分以外では難消化性デキストリン・直鎖オリゴ糖が配合されています。

それぞれなんの目的で配合されておりどのようなメリット・デメリットがありますか?

マイケアさんがどのような目的で入れているのかは、分かりかねますが、恐らく食物繊維を増やす目的だと思います。難消化性デキストリンと直鎖オリゴ糖に共通しているのは、どちらも善玉の腸内細菌のエサになると言うことです。人間の持っている消化酵素では、分解できないので、腸内細菌が分解してくれます。

腸内細菌のエサ?腸にいいということですか?

まず難消化性デキストリンの解説からしますと、難消化性デキストリンはでんぷんの仲間です。とうもろこしのでんぷんを分解して、消化されにくい部分を取り出したものです。

食物繊維のような働きをすると言われており、食べ物の中の糖質や脂質と絡まって吸収を遅らせてくれます。

糖質や脂質の吸収を遅らせるということは脂肪増加の予防になるということですか?

それもありますね。あと食物繊維はミネラルの吸収を邪魔してしまうことがありますが、難消化性デキストリンの場合はむしろミネラルの吸収を促進すると言われています。

なるほど難消化性デキストリンはミネラルの吸収を助かる働きをしながら食物繊維を増やす働きをするということですね。

次に直鎖オリゴ糖の良いところは、砂糖に比べてさっぱりとした甘味があるところです。ですから、恐らく青汁の苦味をマイルドにするためにも配合されているのかと思います。

ふるさと青汁に感じる甘みはこの直鎖オリゴ糖なんですね!

そうですね、あとデメリットは何かと言うことでしたが、特に無いと思います。あえてあがるとするとオリゴ糖は食べ過ぎるとお腹がゆるくなることがありますが、そういったことが起こるほどの量じゃないと思います。

最後に、ふるさと青汁はどのような方に向いてる製品なのかアドバイスを頂けたらと思います。check

ふるさと青汁は、効能が強い野草として知られている明日葉や桑の葉が使われているだけあって、効果を実感する方が多いようです。実際に飲んでいる方のレビューで、”むくみが取れた”と言う声が多いです。

しかし、明日葉にちょっと苦味がありますので、そのほんの少しの苦味が合わない方は合わないようです。苦味に敏感な方とそうでない方がいますから、それはしょうがないと思います。

ただ、そんなに苦味に敏感じゃないとか、豆乳に混ぜて飲むと言う方だったらおすすめですね。なかなか根っこまで使った青汁って無いので、一度飲んでみると良いと思います。

ふるさと青汁はどんな方におすすめできますか?

まとめますと、大体こんな方におすすめです。

  • むくみが気になる方。
  • 糖や塩分・コレステロールなど生活習慣対策をしたい方
  • 透明感のある美容を目指している方。
  • ほんの少しの苦味は気にならない方。
  • ぐったり・ヘロヘロが気になる方
  • 風邪の予防を考えている方
  • 血液の材料になる栄養素をとりたい方

ふるさと青汁を飲む時は、力強い明日葉のパワーを根っこから葉っぱまで、手軽にいただけることに感謝をしながら飲みましょう!

この商品の公式サイトへ

ふるさと青汁は明日葉を全て使用しているのが特徴check

マイケアのふるさと青汁

一般的な青汁にはケールが原料として使われていることが多いですが、マイケアふるさと青汁は明日葉が原料として使われています。

明日葉は「葉を摘みとっても、明日には新しい芽を出す」と言われるほどの生命力をもっており、豊富な栄養が含まれています。原産地の八丈島では古くから健康食の代名詞として食されてきました。

生命力の高い明日葉ですが、さすがの明日葉も根を切り取ってしまうとそこから成長しなくなってしまいます。明日葉は根に栄養が詰まっていますが、一般的な青汁として使われる場合は取ってしまっても成長に問題がない葉の部分が多いといわれています。

しかしマイケアふるさと青汁ではそんな栄養が詰まった根の部分も贅沢に使用しています。 そして明日葉の豊富な栄養をそのまま飲みやすくするために、大麦若葉と桑の葉をバランスよく配合しています。

ふるさと青汁の原料と成分調査~特にカルコンを多く含むcheck

マイケアふるさと青汁の主な原料はシンプルで、明日葉の葉茎・明日葉の根・桑の葉・大麦若葉が使われています。 原料に含まれている主な成分を説明します。

研究食物繊維

マイケアのふるさと青汁

食物繊維には腸内環境を整えるはたらきがあります。腸内に溜まった老廃物を体の外へ排出させ、腸内の善玉菌を増やすことができます。便通に悩む人に効果的な栄養素です。
また、腸の中での食べ物の動きを緩やかにするため、血糖値の上昇を防ぐことができます。このことから糖対策に良いといわれています。 ほかにもコレステロールをケアするはたらきや、高血圧を予防するはたらきなどもあり、生活習慣対策に効果のある栄養素といえます。

研究タンパク質

マイケアのふるさと青汁

タンパク質は免疫力をサポートするはたらきがあります。ウイルスの侵入を阻止するリンパ球や、異物と戦うマクロファージなどを生成します。 ほかには血管を丈夫にするはたらきや、高血圧を予防するはたらきもあります。
また、鉄と結合してヘモグロビンとなり全身に酸素を運搬します。これによりフラフラを予防できます。

研究βカロテン

マイケアのふるさと青汁

βカロテンは体の粘膜を健康にするはたらきがあります。粘膜が弱ってしまうと免疫力が低下してしまいます。粘膜が健康に保たれていると、体も健康でいられます。
ほかに、新陳代謝をよくすることによる美肌効果もあります。βカロテンが不足すると肌荒れやニキビの原因となります。また、体の成長を促進させるはたらきもあり、成長期の子供にとってかかせない栄養素でもあります。

研究ビタミンE

マイケアのふるさと青汁

ビタミンEは強い酸化ケア作用をもち、エイジングケアのはたらきがあります。別名若返りのビタミンとも呼ばれています。ビタミンE摂取量が多い人ほど老化の進行が遅いと言われています。
ほかにも、生活習慣の対策にも効果があります。生活習慣の一つである動脈硬化は血管の老化が原因です。ビタミンEの酸化ケア作用のおかげで血管の老化も遅らせることができ、結果的に生活習慣対策につながります。 また、血流を改善することにより細胞の新陳代謝につながり美肌効果もあらわれます。

研究ビタミンK

マイケアのふるさと青汁

ビタミンKには骨の健康を保つ効果があります。ビタミンDとともにカルシウムの合成に必要なタンパク質を作り、カルシウムの吸収を助けます。また骨からカルシウムを排出することを防ぐはたらきもあります。
ほかに血液を凝固させるはたらきもあります。このはたらきが正常に行われないと少しのけがでも血が止まらなくなり、危険な状態になる可能性があります。体外に出た血液とは逆に、体の中の血液が凝固しないようにするはたらきもあります。

研究ビタミンB1

マイケアのふるさと青汁

ビタミンB1には疲労対策効果があります。ビタミンB1はチアミンピロリン酸を作り出します。このチアミンピロリン酸は、体の中でのエネルギー作りに非常に重要な物質です。もしチアミンピロリン酸がなければ、グルコースはピルビン酸までしか変換されずエネルギーになることができません。しかしチアミンピロリン酸があればどんどんエネルギーに変換されていくので、疲労感を回復することができます。
ほかに、神経機能を正常に保つはたらきがあります。ビタミンB1が不足すると脳のエネルギーも不足してしまいます。このせいで脳からの指令がうまく伝達されなくなり、末梢神経の動きがわるくなります。このように神経系とのつながりがあることから、アルツハイマーとの関係も注目されています。

研究ビタミンB2

マイケアのふるさと青汁

ビタミンB2には脂質・糖質の代謝を高めるはたらきがあります。このことによりダイエットサポート効果があるといわれています。糖質の代謝が糖尿病の予防にもつながります。ほかにも過酸化脂質の分解を促進するはたらきもあります。過酸化脂質が分解されることにより同幕効果や老化の進行を遅らせることができます。

研究カリウム

マイケアのふるさと青汁

カリウムにはむくみを予防し改善するはたらきがあります。カリウムの体内の水分バランスを保つはたらきにより、むくみがケアされます。
ほかにも高血圧を予防するともいわれています。カリウムが不足すると体内のナトリウムが増えてしまい、細胞から水分が出ます。細胞から出た水分により血液が薄まり、血液量が増えてしまいます。このことが高血圧の原因となります。カリウムとナトリウムのバランスが保たれていると高血圧も予防されるのです。

研究亜鉛

マイケアのふるさと青汁

亜鉛には味覚を正しく保つはたらきがあります。舌にある味蕾はすぐに新しい細胞と入れ替わります。しかし亜鉛が不足していると新しい味蕾をつくることができません。味覚が正常な状態でなくなると、おいしい食事がおいしくなくなったりしてしまいます。そうならないためにも亜鉛は大切な栄養素です。

研究鉄分

マイケアのふるさと青汁

鉄分には貧血を予防するはたらきがあります。体内の鉄分の約2/3が血液中のヘモグロビンの構成成分となっています。また筋肉のミオグロビンというタンパク質の構成成分となります。そのミオグロビンは血液中の酸素を筋肉に取り込むはたらきもあります。

研究葉酸

マイケアのふるさと青汁

葉酸は女性だけでなく幅広い方に必要な栄養素です。特に妊娠を考えている人や現在妊娠中の人にとって必要である理由は、胎児の神経管閉鎖障害を予防するはたらきがあることです。
そして成長を促進するはたらきがあるので、胎児だけでなく幼児にも必要な栄養素です。
また新しい赤血球を作りだすので男女問わず貧血を予防するはたらきもあります。

研究カルコン

マイケアのふるさと青汁

明日葉の茎に多く含まれているポリフェノールのカルコンは抗メタボリックシンドロームホルモンと呼ばれています。脂肪燃焼にはたらき内臓脂肪を減少させ、血糖値を下げるはたらきがあります。ほかのポリフェノールにも同じようなはたらきはありますが、明日葉に含まれるこのカルコンの効果が一番です。

ふるさと青汁を実際に飲んでみました。check

マイケアのふるさと青汁

実際に飲んでみると、濃いめのお茶のような風味で想像よりも飲みやすかったです。 原材料が純粋な青汁の材料だけなのにここまで飲みやすいのは、きっと配合のバランスが良いのだと思います。

しかし、100ml程度の水で作ると少々青汁特有の青臭さが残るので苦手な人は、200ml程度の水で作ると良いと思います。

Check Point

Point

そういった方におすすめの飲み方はリンゴジュース割りです。甘みのおかげで青汁の風味がやわらぎ、とても飲みやすくなります。
他にもアイスクリームに混ぜるなど、甘みの強いものと組み合わせると格段に飲みやすくなるのでぜひ試してみてください。

実際に飲んで良いと感じた点check

マイケアのふるさと青汁

甘味料など余分な原料が入っていない(明日葉・桑の葉・大麦若葉が主原料)のにもかかわらずとても飲みやすく青汁のイメージが覆りました。
少々、青汁の味に神経質な方でもリンゴジュースやアイスクリームなどで十分カバーできるので他の青汁で続かなかった方でも試してみてもらいたいと思いました。

実際に飲んで悪かった点(要望等)check

マイケアのふるさと青汁

【お召し上がり方】に100~200mlの水と記載されていますが100mlだと少し濃く溶け切れていないような粉っぽさを感じました。
200mlだと100mlよりも飲みやすくなっていますが量が多く飲み切るまで時間がかかります。
初めて飲む方は、好みの濃さ、量、味を自分で探すとよいかと思います。

ふるさと青汁はどんな方に向いている青汁?check

マイケアのふるさと青汁

一番おすすめしたい人は、やはり生活習慣やメタボ、むくみが気になる方です。
マイケアふるさと青汁は明日葉の葉だけでなく、茎や根まで贅沢に使用した青汁です。
明日葉の根に含まれるカルコンというポリフェノールが脂肪ケアに必要となり、血圧対策もできます。このカルコンが豊富に含まれている青汁はなかなかありません。

他にも青汁としての成分以外は必要ないと考える人や、少々青汁っぽさが残る味が好みだという人にもおすすめです。

フォルダこの記事のまとめ

栄養管理士

  • マイケアふるさと青汁は、明日葉を贅沢に使用した青汁
  • 生活習慣やメタボが気になる方に向いている
  • 妊娠時に不足がちな栄養素が補給できる
  • 水が少ないと多少溶けにくさがある

青汁その他の青汁の成分・口コミまとめ一覧

栄養管理士
口コミ投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

口コミを投稿する

平均評価:  
 2 レビュー
by 浪々 on Blank Business Name
まだ効果を実感できません

健康のため食事の改善の一環として、手ごろに栄耀が摂れる青汁を試してみることにしました。
選んだ理由は、利用者が多い事と評価の総合的な高さが決め手です。内容量1ヶ月分を試してみましたが効果を実感できませんでした。単に自覚が無いだけかもしれません。

by あさみ on Blank Business Name
うすい緑茶?

ダイエットにいいと言われる明日葉がまるごと使われてるということで買ってみました。味は美味しくもなく、まずくもないといったところでしょうか。緑茶を薄めたような味です。まだ1週間くらいなので、効果的な実感は感じないですが続けてみてまた投稿したいと思います。

口コミをもっと読む+
表示数を戻す

効果の良い青汁の選び方

ページTOPへ